YouTubeのサイトデザインやロゴが変更。スキップ機能や速度変更などの新機能も続々登場。




みなさんこんばんは!
YouTube Japan が8月30日早朝にロゴとサイトデザインを大きく変えました。
今回は何が変わったかをお伝えします!

事が起こったタイミング

変わった日時と時間

2017年8月30日早朝3:00頃、ロゴとサイトデザインが一新されました。

実は前触れがあった

この変更は実は前触れがあって、 7月下旬にサイト上で “Try New Design” というボタンがあり、そこをクリックすれば今回の変更されたデザインを見ることができていました。

変更箇所

それでは実際にどこが大きく変わったのかを見てみよう!

アプリの変更箇所はアプリを更新しないと見れないので要注意!!!

1. スマホで縦向きの動画が見れるようになった

これはスマホに対応させた形にするようにしたものだと考えられます。
以前は、スマホを縦に持っても、縦向きの動画が横画面の小さなサイズでしか動画が見れませんでした。
今回変更したことによってスマートフォンを縦に持つと、縦向きの動画がフルスクリーンで見れるようになりました。

2. スマホでスキップ(早送り・巻き戻し)ができるようになった

動画をダブルタップすることで動画を10秒先に飛ばしたり、後ろに戻したりすることができるようになりました。

3. スマホで再生速度を変更できるようになった

これまでは実装されていなかったスマホで、スピードを上げたり下げたりすることが可能となりました。

4. PCサイトのデザインが、ブライトモードとダークモードを選べるようになった

背景が白か黒かを選べるようになりました。
かなり印象が違うので試してみてもいいかもしれません。
右上の自分のアイコンから変更することができます。

5. ロゴ・ヘッダーが変わった

YouTubeの象徴でもある赤色が、暗い赤から明るい赤に変わり、ロゴマークに文字がつくようになりました。

ソース

YouTube 公式動画

YouTube Spotlight という公式のチャンネルで、下記のような動画が出されました。

“YouTube: What will you watch next?”

「新たな時代の幕開けだ」と言わんばかりのタイトルで、新たな仕様変更についてわかりやすく動画にしてあります。

YouTube Japan 公式ブログ

下記に細かな情報も書いてあります。

YouTube Japan Blog: 新しいデザインになった YouTube の便利な機能

ネット上の反応

最後に

ますます使いやすくて美しいデザインになるYouTube、今後に期待です。
YouTubeに関することをたくさん取り扱ってる当サイトをどうぞよろしくお願いします!
よろしければ関連記事もどうぞ~



コメントを残す